小児科

コロナのまとめ

非常によくコロナウィルスについてまとめているpdfをみつけました

小児にかかるとどうなるの? 重症化ってなに? 薬は飲んだほうがいいの? 感染予防はどうしたらいいの? これからどう生活すればいいの? など非常によくまとまってます

「とにかくPCR全検査」「アビガンをみんなあらかじめもって怪しければすぐ投与」「学校全休校」など間違いなのが分かると思います

https://www.covid19-taskforce.jp/wp-content/uploads/2020/07/coronanews0726.pdf

シナジス

シナジスはRSウイルスに対する特異的抗体で、RSウイルスが体内で増殖することを防ぐことにより、RSウイルス感染による重篤な下気道疾患の発症を抑制します。保険適応で接種できるのは以下の通りです。

・在胎期間(出産時の妊娠週数)が28週以下で、12か月齢以下の乳幼児
・在胎期間が29週〜35週で、6か月齢以下の乳児
・過去6か月以内に気管支肺異形成症(BPD)の治療を受けたことがある、24か月齢以下の乳幼児
・24か月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患(CHD)の乳幼児
・24か月齢以下の免疫不全を伴う乳幼児
・24か月齢以下のダウン症候群の乳幼児

当院で接種できます。7月より予約を受け付けています。希望の方は完全予約制のため連絡してください。

土曜日内科電話予約・クリーン時間

HPにも書きましたが土曜日内科電話予約・クリーン時間を始めます。

土曜日のみ内科の電話予約を開始します。当日10時15分から電話にて順番の予約をすることができます。アイチケットのように順番を取ることができます。それにより待合室で待機する時間を短縮することができます。あらかじめの予約(何時何分とか)はできないので注意してください。

小児科は従来通りアイチケットで予約ができます。

またクリーン時間も設けます。月火水金 9時から10時 16時から17時 クリーン時間診察時間とします。発熱・咳など感冒症状の方のご来院はご遠慮ください。ただし急患は受け付けますのでその場合連絡してください。

この2つは暫定的なものなので新型コロナウィルスの流行にともない中止になる可能性があります。その場合また掲示いたします。

新型コロナウィルスに関しては換気や拭き掃除、手指消毒洗浄はじめ院内感染予防を徹底して行っています。

乳児健診

院長は数年間NICUにいて超出生体重児も含め退院後のフォローアップもしてきました。そのこともあって赤ちゃんをみるのが大好きで開院してからも大学病院でフォローアップを続け(今はやめてますが)、東松山、滑川、小川、ときがわで市や町の健診を行っています。

現在はウイルスの影響で乳児健診が中止になっています。そのことを気にしています。気になることがあれば相談してください。(診察時間であれば予約システムをみればすいているかどうかわかります。身長や体重も測ることができます)

乳児健診の専用の時間も別に用意しています。身長体重など計測して10~15分ゆったりお話ができるのでいろいろ気になる方は(そうでない方も)おすすめいたします。

3か月6か月9ヶ月12ヶ月18か月いわゆるキーエイジと呼ばれる母子手帳に書いてある月齢がおすすめですが気になることがあればどの月齢でも受けることができます。専用の時間は完全予約制なので希望の方は連絡してください。

電話での診察

クリニックでは発熱や咳など症状のある方は隔離し、換気や拭き掃除など感染予防も行っていますが現在外出制限もあり、病院に行かずオンライン診察を希望する電話をしばしば受けます。うちのクリニックではオンライン診察は対応していませんが電話での応対はできます。

電話をしていただき、お話しいたします(電話診察を行います)。処方箋(FAXも可です)と会計はクリニックに来ていただく必要がありますが本人は来なくてもいいメリットがあります。(会計がなければそのまま薬局に行けます)

内科の定期処方や小児科のちょっとした症状(せきはな・湿疹)は対応いたします。原則熱のあるかたや症状の強い方は来院が必要です。発熱があり心配される方も多いと思います。ただしコロナを疑う症状(熱が4日以上、咳症状がひどい)は直接来院せずまずは電話で相談してください。

小児の発熱はコロナだけではなく、1歳前後の熱が続く突発性発疹などもよく見られます。尿路感染なども否定しなくてはいけません。また乳児のちょっとしたことなど心配なことがあれば何でも相談してくださいね。予約システムで混雑具合を見ることができます。そちらも活用してください。すいているとき受診してください。

https://park.paa.jp/park2/clinics/2039/businesses/01

小児科診療時間変更のお知らせ

月・金 午後の診察を16時から18時に変更します(15時から16時は予防接種専用時間とします)

予防接種専用時間の需要が増えたこと、診察患者数の減少より4月5月暫定的に変更を行います。診察に来られた方も車内待機や別室待機し診察を受けられるようにいたします。(少しお待ちにはなります)

 

休診

3/30 31と休診にさせていただきました。3/29に寒気を感じその時は熱はなかったのですが3/30早朝38度の熱が出たため休診としました。

熱はそれ以上上がらず3/31より解熱しており4/1より通常通り診療できそうです。体調が悪いときは無理しないことが大事だと思います。

予防接種の変更などご迷惑をおかけしてすいませんでした。

待合室で待っていても大丈夫でしょうか

コロナウィルスが怖い クリニックで待っていても大丈夫でしょうかという声が聞かれます 基本的に空気感染はしないウィルスですし換気や消毒など今まで以上に行っています。

インフルエンザなんか流行すれば一日に200人来るくらいになります。現状をみて流行はないと思いますが。。。

それでもどーかなと思う場合はアイチケットを見てすいている時間に来ていただくか(午後がガラガラです)、もしくは車内待機を提案しています。

新型コロナウィルスは小児には重症化することはないのですがお年寄りに罹患すれば重症化する可能性があります。熱の出た子は接触しないようにしましょうと外来でお話ししています。そして自分たちも含めてですが調子の悪いときは頑張りすぎないで休むことが大事なのかもしれません。

追記(4/3) 「空気感染しない」「小児には重症化しない」と断定的に書かれていますがその限りではなく100%のことではありません。あまり心配しすぎないでという気持ちで書いたのですが。。(クレームとかあったわけではないのですが)

熱のない方は車内待機や別室待機も可能ですので心配あれば言ってください。(内科はすでにそうしています)

コロナウィルス PCR検査について

【コロナウイルスのPCR検査のQアンドA】

高山義浩先生のFBからの引用です。

問1 PCR検査の精度はどのぐらいですか?

問2 なぜ、保健所による行政検査は制限されていたのですか?

問3 明日からは、検査を受けたい人なら誰でも受けられるのですか?

問4 なぜ、一般のクリニックでは検査をしてくれないのですか?

問5 軽症でも検査で診断すれば、外出自粛などの予防につながるのでは?

問6 とはいえ、診断してもらった方が安心なのですが?

問7 軽症のうちに診断した方が重症化が予防できるのでは?

下のFaceBookのページを参考にしてください(携帯モードでは表示できません すいません)

新型コロナウイルスの診断に用いられるPCR検査について、いままでは保健所の適応判断による行政検査のみでしたが、今後は医療機関の医師が必要と判断すれば、保健所を介さずに検査できるようになります。ただし、どこの医療機関でも検査を実施してくれ…

ほしこどもおとなクリニックさんの投稿 2020年3月5日木曜日

 

コロナウィルス 児の過ごし方

Facebookのページでもたびたびシェアしていますが沖縄中部病院の高山先生の投稿のまとめです。コロナウィルスについて、家での児の過ごし方について 感染予防のことなどわかりやすくまとめられています

https://www.huffingtonpost.jp/author/yoshihiro-takayama/