幼児教育・保育無償化について

令和元年10月から幼児教育・保育無償化が始まり、主に3から5歳児の子どもの幼稚園、保育所、認定こども園などの保育料が無償化されます。病児保育室ピッピも認可外保育施設として対象に含まれます。(認可外保育施設等とは、認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業等を指します。)

対象子どもの世帯の状況、利用する施設、年齢等で無償化の範囲が変わります。金額の上限もあります。下記のリンクを参照してください。

 

コメント

コメントはこちらから

投稿

コメントフィード

トラックバックURL : http://hoshiclinic.jp/blog/wp-trackback.php?p=3102